EMBASSY NEWS

下記は2018年2月5日に発令された非常事態宣言の非公式翻訳文です。

 

モルディブ大統領がモルディブ国内において2018年2月5日から15日間にわたる非常事態宣言を発令しました。

 

政府は、観光に関連するすべての業務が通常通り実施され、また国内の情勢が安定した状態を保つよう努めております。 
なお、この非常事態宣言によるモルディブへの渡航及び旅行の制限はしておりません。

 

この非常事態宣言によるモルディブへの渡航や国内での移動に関しての強制的な制限はありません。 ヴェラナ国際空港を含む全ての国際線空港並びに国内線空港、リゾート、ホテル、ゲストハウスを含む宿泊施設、旅客船(サファリボート)などの海上交通網のすべては通常通り営業しております。 

 

公共の安全が最優先であり、モルディブ政府は皆様の渡航先での安全確保に務めております。

 

Original press statement can be found here for your reference.

 

28 February 2017, Male’ – Ref: 2017-085:

The Ministry of Foreign Affairs of the Republic of Maldives and the Ministry of Foreign Affairs of Japan jointly selected and announced the official logo for the 50th anniversary of Maldives-Japan diplomatic relations today. A public competition of the logo was conducted from December 27, 2016 to January 27, 2017 with 24 entries.

2019年12月08日(日)